赤色のソファの上で寝そべる女性

風俗求人だと送迎とかもありで、待遇も良いのですが、自分に合っている職場を探すことが一番十条な事です。

いくら送迎や待遇が良いからといっても働きやすい場所じゃなければ続かないので、仕事をするならここ!ときめたらそこで働くほうが良いです。

辞めてはまった新しい仕事をしてと繰り返していると、周りの人たちも変わってきますしまた1から同じ事を・・・というのもめんどくさいものです。

「近場で見つける方が続けやすい」遠くで仕事をしても送迎してくれるからいいか!と思いがちですが、自宅から遠いとだんだんめんどくさくなってしまうものです。

車で送り迎えをしてくれるとなってもその交通時間が無駄になってしまうとか、よくよくいろいろ考えていきます。最初は心に余裕がなく、遠くてもいいかと思うのですが、だんだん心にゆとりが出てくると欲張ってしまうのが人間です。

ですから、近場の方が3時間しかいつもは働けないけど、近場だったら5時間は働けるとか働く量を重視していくわけですね。

例えば、家から徒歩10分の風俗嬢で給料もそこそこ良いしお店としても人気が高いところがあります。もう一つは家から1時間かかるが車で送り迎えをしてくれるし給料も良い、こうなった場合はどちらを選択しますか?結局同じ給料でお店の雰囲気も同じような感じでただ行く距離が違うだけとなったら、誰だって近場を選ぶ事でしょう。

風俗はあまり良い印象を持っていない人が多いので、近場にしてしまうとお客様に家がバレてしまうのではないかと不安になり遠い場所を選んでしまいがちですが、そういったお客様は近年減ってきているので働きやすくはなったと思いますよ。

ストーカーをするような男性が客にいるとわかれば上の人がどうにか対処をしてくれます。